不用品回収業者に依頼前のチェックポイントを大公開

業者選びで失敗しないために

業者選びで失敗すれば、高額な料金を取られてしまうことだってありますよね。そうならないためには悪徳業者でないかのチェックポイントを学んでおきましょう。

不用品回収業者のチェックポイント

積み込める量の確認

不用品回収業者の中によくトラックに載る分のプランを掲げている業者もありますが、平均的な量が載せられる量であるかをきちんと確認することが大事です。載せ放題でもトラックが小さければ意味がありません。

わかりにくい料金表示

これは業者だけの話ではありませんが、料金の掲載の仕方で税込み料金か税抜き料金を掲載しているのか見極めましょう。税抜きと税込みでは料金の差を感じるからこそ要チェックです。

追加料金の有無

料金が安くて選んだのに追加料金が余計にかかって高い費用を払わないといけなくなるケースもあります。それらを防ぐためには、追加料金がどこから発生するのかをチェックしておくことが大事です。

ざっくりな料金表示は怪しい

○○円から○○円よりなど、ざっくり過ぎる料金を表示している業者は選ばないようにしましょう。安いと思って飛びつくと、高額料金を請求されてしまうかもしれません。

複数社で見積もりを取る

不用品回収は業者によって料金形態がかわるからこそ、複数社に見積もりを取って比較して決めることが重要です。複数社から取ることで平均的な相場がわかるでしょう。

不用品回収業者に依頼前のチェックポイントを大公開

家具

不用品回収の前に準備しておくこと

不用品回収業者に依頼を決めたのであれば、見積もりで自宅に来るまでに何を回収してもらうのかを決めておきましょう。そうすれば回収当日にスムーズに作業が進められます。

不用品回収できないもの

回収できないものは、一般家庭ごみや塗料や掃除や洗剤類などの液体類です。また、スプレー缶や危険物も回収していない業者がほとんどでしょう。

遺品整理も頼める

不用品回収業者が意外と思われるかもしれませんが、遺品整理を担っている業者もあります。遺品整理は特に家族としてはまだ心の整理が出来ていないことから業者へ委託することで精神的負担も減らせる利点があるでしょう。新潟の不用品回収業者は遺品整理も行っているので調べてみると良いです。

騙されないために

不本意ですが不用品回収業者には悪徳業者も存在します。それらの業者に騙されないためにも正しい知識を得て、業者を選ぶ力を備えておきましょう。

広告募集中